旦那に内緒で任意整理

旦那に内緒で任意整理

旦那に内緒で任意整理

夫に内緒で任意整理をしたい。

 

という方もいることでしょう。

 

まず、可能かどうか。

 

私の経験から、ご主人に内緒で任意整理することは可能だと思います。

 

勿論、ご主人名義の借金は難しいと思いますが、奥様名義の借金であればなんとかなります。

 

ただし、任意整理を依頼する弁護士や司法書士に、そのこと(内緒で任意整理したいこと)を伝えておかなければなりません。
それも、できるだけ早い段階で。
無料相談のときに、伝えたほうがいいでしょう。

 

弁護士や司法書士に任意整理を依頼し、弁護士や司法書士にが債権者に受任通知を発送すると、債権者から債務者に直接連絡がこなくなります。弁護士や司法書士を通すことになります。
なので、債権者からの連絡でバレることはないでしょう。
バレるとすれば、以下の2つが考えられます。

 

  • 弁護士や司法書士からの連絡
  • 奥様名義で新たな借り入れをしようとしたとき

 

任意整理の依頼をすると、弁護士や司法書士と何回かやり取りがあります。
主に電話ですが、郵送やファックスで書類のやり取りをする場合もあります。
そのとき、注意が必要です。
ご主人に郵便物を見られ、差出人が法律事務所や法務事務所になっていれば、「これは何?」と聞かれることでしょう。
また、ファックスの用紙を見られた場合も同様に、「これは何?」と聞かれることでしょう。
そうならないためにも、事前に弁護士や司法書士に「主人に内緒で任意整理をした」と伝えておき、郵便物の差出人は事務所名ではなく個人名にしてもらう。または、事務所まで取りに行くようにしましょう。
ファックスは送る前に電話をかけてもらうとか。
こうすれば、バレる確率が低くなると思います。

 

もう1つ考えられるのは、新規借り入れのとき。
任意整理をするとブラックリストに載ってしまいます。
当然、新たな借り入れはできません。


ホーム RSS購読 サイトマップ